初めての犬を飼う不安を取り除くもっと素敵なブログ。

初めて犬を飼う方の不安を取り除くために書きました。お役に立てれば幸いです。

初めて犬を飼う方へ、そのデメリットについて。

犬を飼うデメリットにはどんなことがあるでしょうか。

まず、費用。

毎月のエサ代やペットシーツ代などの他に、毎年ワクチン接種の費用が必要です。

それに、病気になったり、怪我をしたりすれば、治療費もかかるでしょう。

保険をかけていないと、数十万〜数百万円かかったりします。

最近はペット保険が充実しているとはいえ、毎月の掛け金も費用として考えておかなければいけません。

また、しつけの仕方にもよりますが、家の状態が悪くなってしまうこともあります。

特に子犬を飼う場合には、室内に排泄物のニオイが染み付いたり、あちこちかじってしまうことも多いものです。

これは、仔犬が誤飲したりする事も防がなければなりませんので、十分気をつけて欲しい事です。

家具がボロボロになってしまうのはまだマシな方で、柱や桟が傷つけられることは、賃貸の場合は相当大変な事にもなりかねません。

それから、基本的に犬には散歩が必要ですが、その散歩が苦痛な場合には大きなデメリットとなってしまうでしょう。

家犬として仔犬を室内で飼う方も増えていますが、犬のストレスを十分配慮して対処しなければなりません、

 

犬がいるために旅行に行きづらくなったり、長時間留守にできなくなる、という事も覚悟しなければなりません。

 

ワンちゃんだけ長くお留守番・・・なんて犬を飼っている者にとっては、信じがたい話です。

 

犬と一緒に旅行に行ったり、ペットホテルに預けたり、最近ではペットシッターに依頼したりといったこともできますが、その分だけ費用がかかります。

しかし、これらのデメリットは飼われる前に十分理解されて、

これらのデメリット補って余りあるくらい癒される、という愛犬家がほとんどです。

 

といいますか、費用やその他リスクは事前に折り合いや対策を十分つけられて、一つの大事な命、大事な家族として迎えられる事を、

 

初めて犬を飼われる方には望んでいます。

 

 

高麗人参サプリ比較比較と効能 プロテオグリカン膝関節サプリの比較 おせち通販予約京都京都料亭 菊芋の効能効果 糖尿病 ミドリムシミドリムシの効果効果とは? 菊芋の効能について 電話占いの恋愛相談比較 オーディオブックおすすめ ホワイトデーのお返しはココ 糖ダウンを使ってみた使ってみた! 京都ペットシッターブログ 北国の恵みのひ評判は? アラプラス糖ダウンは今のところ良し! 京都料亭岩元のおせち匠極を食べてみた!