読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めての犬を飼う不安を取り除くもっと素敵なブログ。

初めて犬を飼う方の不安を取り除くために書きました。お役に立てれば幸いです。

初めて犬を飼うのに犬種を選ぶポイントとは?

自分に合った犬種を選ぶためのポイントを挙げると以下のようになります。

  1. 住まい
  2. 家族構成
  3. ライフスタイル
  4. 目的

まず、住まいに合わせて犬種を選ぶ、という事なのですが、マンションなのか戸建てなのかで向いている犬種が違います。

 

また、屋外で飼うのか、室内で飼うのかでも自分に合った犬種は変わります。

 

例えば柴犬は、毛がかなり抜けますので室内で飼うには不向きです。

 

その点トイプードルは小型犬で、毛の抜け方も少ないので室内で飼うには向いているでしょう。

 

又飼育スペースが狭いのに大型犬を飼ってしまうと後から大変です。

 

家族構成も犬種を選ぶ時に大切になります。

 

小さな子供や高齢者がいる場合は大型犬ではなく、小型犬をおすすめします。

 

大型犬だと、力が強くてコントロールができない事があり、怪我をさせてしまう可能性があるからです。

 

自分のライフスタイルに合わせて決めるというのも重要です。

 

散歩をする時間がたっぷりとあるなら大型犬でも問題ありませんが、そんなに時間を取れない場合は小型犬の方が向いているでしょう。

 

小型犬といっても、活発な性格のラブラドールやプードルなどは、じっくりと向き合う時間を作って構ってあげる必要があります。

 

逆に、セント・バーナードやチャウチャウなどの場合は、マイペースなところがあり、のんびり過ごしてくれるので、手間がかからない、といえます。

 

犬種によって性格や行動が違いますので、自分はどんな犬が合うのか?はよく考えられた方が良いです。

 

仔犬の頃からうちの子になって、一緒にいるトイプードルは、構って!構って!とその動きはそれはそれは可愛らしく思います。

 

又「われ関せず」と堂々としているチャウチャウを好まれる方も多いです。

 

犬には自分にないものを求める、と言いますが、例えば、普段和んだりゆっくりしたりするキッカケがない生活においては、室内で飼う小型犬はとても癒されます。

初めての犬を飼う不安を取り除くもっと素敵なブログ。